2016年03月27日

作品集更新しました。

作品集を更新しました。
2015年「ふせつとゆかり展」の展示と、動画。2015年「NOWHERE2015」の展示と、動画です。

夏炉冬扇
Cotton swab
Crow
Black Telephone Ⅰ

2016年03月21日

こうふのまちのスリーマンス春の芸術祭

毎年秋に行われている、「こうふのまちの芸術祭」。今年は春に。
私も、こちらの展示に参加しております。
基本は、昔作った作品で手放せなかった作品や、外に出すことのなかった恥ずかしい一品を展示というコンセプトで、様々な甲府にゆかりのある作家の作品が集まっています。
私も、昨年、グループ展「NOWHERE2015」や「ふせつとゆかり展」で出品した「Black Telephone」という作品を出しております。
昔懐かしの黒電話の受話器を取って耳に当てると、アナログなノイズとともに、街の音やギターの音が聞こえるという作品で、今までは微音でノイズ音を主にお聴かせしていたのですが、恥ずかしい部分である、ギター演奏を大きめに出した作品にしています。
こちらは、4/2(土曜日)13:30から、甲府銀座通り商店街 藤屋ビルにて行われる「こうふのまちのオークション」に出品されます(参加費無料です)。
ご興味あるかたはぜひご参加ください。

——

【こうふのまちの作品展示: 3/19(土)~ 4/1(金) cafe&gallery 富雪 】
こうふのまちの芸術祭と深いつながりのあるアーティストそれぞれの方から、
「おもいでの作品」を集め、展示し4月2日には、オークションに。
こうふのまちの、もしくはほかのまちのだれかのおうちに飾られます。

アーティストの方々には、
普段の芸術祭とは違った作品、
今まで外に出したことのない恥ずかしい一品、
想い入れが強過ぎて手放せなかった作品、
新たな甲府のための一枚、それぞれの 一点をだしていただきました。

春ははじまりの季節。さよならは、出会いに。
こうふのまちの芸術祭は、 等身大のアートのある暮らしを模索しながら発信していきます。

出品作家

朝賀よる・榎並 和春・貝瀬 恵美・上條 曉隆・Kate Hill・幸田 千依・53235・坂本 泉・齋藤 翔・坂尻 佳恵・迫田 洋太・中村 香織・羽田 鹿・針生 卓治・八雄・松岡 美帆・松本 唱子・水川 千春・三森 勇太・最上 覚子・山中 カメラ・横田 裕子・Linda Havenstein

cafe&gallery 富雪
〒400-0032 


OPEN 12:00~20:00
CLOSE 月・火+α
http://www.fusetsugallery.net

【こうふのまちのオークション:4/2(土)13:30-  銀座通り商店街】

参加は無料です。ななななんと0円スタートの作品があります!!!

(こうふのまちの芸術祭ウェブサイトより引用)

2015年12月25日

音鎖反応 vol.2

神奈川のオーガナイザーさんの企画「音鎖反応 Vol.2」というイベントに、私の所属しているドローンミュージックユニット「明るい部屋」がライブ出演いたします。
共演は、インストルメンタルジャムバンド「LOOP POOL」さん。

1月17日(日)
山梨県甲府市
CAFE & GALLERY 富雪
LOOP POOL/明るい部屋
¥2000+1D
17:00 open 17:30 start



2015年12月10日

第七回「十猫十色展」

猫やとらじさんの第七回「十猫十色展」に参加しております。
猫のTシャツや缶バッチ、ポストカードを出品していますので、お近くの際は是非お手にとってくださいませ。
他の参加作家さんのグッズもかわいいものばかりです。

期間/2015年11月28日(土)~12月27日(日)
場所/猫やとらじ
http://ameblo.jp/nekoyatoraji/

かむぞペアはがき
nekoT

2015年09月27日

NOWHERE2015展の作品を掲載しました。

worksに「NOWHERE2015展」で出展した作品を掲載しました。
よろしかったらご覧くださいませ。(>こちら
また、映像を後日アップし、追加してまいります。
(その際はまた改めてこちらでお知らせいたします)

2015年09月27日

ふせつとゆかり展

甲府のCAFE & GALLERY 富雪に縁のある作家の展示「ふせつとゆかり展」に参加しています。
新作3作と、旧作のリメイクです。
他の作家さんも素敵な作品が展示されていますので、皆様ご高覧くださいませ。

【ふせつとゆかり展】
こうふのまちの芸術祭 × 富雪

日時:2015年9月26日(土)〜10月12日(月)
   12時〜20時
   月火休み(12日はオープンしています。)

富雪に縁のあるアーティストによる展示です。
こうふのまちの芸術祭と富雪、共に育ってきました。
そのなかで色々な縁がどんどん繋がっていきました。
これからも、沢山の縁で楽しい甲府になって行く事への思いを込めた展示です。

参加アーティスト
・松岡美帆(ミクストメディア)
・山田蒼岳(書家)
・リューコーゾー(デザインタッグ)
・羽田鹿(メディアアート)
・イケドリエコ(脱力系アート)

http://www.fusetsugallery.net/event/2

8515901_orig

2015年05月09日

グループ展「NOWHERE2015」

グループ展「NOWHERE2015」に出品しております。
是非ご覧ください。

第31回 NOWHERE2015
2014.5.4(月)~5.10(日)9:00〜17:00
(休館日/7日(木)初日12:00〜/最終日16:00まで)
山梨県立美術館県民ギャラリー・A・B・C室

◎出展者
赤岡けさみ・あきやまりさ・有井志帆・石田泰道・市川真也・岡本直浩・貝瀬恵実・小林文香・佐藤友香・里吉耕雨・志村陽子・志村佳子・高島空太・土屋恭子・寺田裕子・戸島大輔・扶蘇真弓・古屋崇久・古屋桃与・丸山真未・羽田鹿

2014年12月04日

個展/キュレーターズ・アイ「成功。動く。」のデータを追加しました。

IMG_7728
IMG_5285

2014年4〜6月まで、山梨県立美術館ギャラリーエコーで開催していました、個展、キュレーターズアイ「成功。動く。」と、グループ展「NOWHERE2014」のデータを「works」に追加いたしました。ご高覧くださいませ。

2014年11月16日

第6回「十猫十色」展に出品します

B3ruypTCEAADNZy
B3ruypSCQAA8JXJB3ruypUCQAAEAu4

山梨県の猫雑貨専門店「猫やとらじ」さんで開催の猫作品販売会「第6回十猫十色展」に出品します。
猫のイラストが入ったカンバッジや雑貨を出品します。色々な山梨県内の作家さんの品が楽しめると思いますので、皆様是非おこしくださいませ。

開催期間:2014年11月29日(土)~12月28日(日)
開催場所:「猫やとらじ」(山梨県甲府市)
電話番号:055-287-6031
詳  細:http://nekoyatoraji.com/?mode=f2

2014年06月17日

詩の朗読会

朗読+アコースティックバージョンの明るい部屋出演します。
7/4(金)
開場19:00開演19:30
千円+1drk
cafe & gallery富雪
主催:月江詩人会

出演…広瀬佑輔/遊華/沙羅樹/Michika Edit/中楯純/明るい部屋 他

詩の朗読会

詩の朗読会

2014年05月01日

HoFuNeM tour in Kofu/明るい部屋

羽田鹿参加の鍵盤ユニット「明るい部屋」が対バンで出演いたします。場所は「cafe & Gallery 富雪」。

HoFuNeM tour in Kofu
ハンガリーやバグダッドで行なわれた 国際映画祭にも参加を果たしたHoFuNeM /ホフネンを引っさげて孤高のサックス奏者山内桂が初となる山梨でのライブを行います。HoFuNeMは5月31日に渋谷UPLINKで上映が決定。一足先に初夏のcafe & gallery富雪で昼下がりの音楽祭をお楽しみください。

5/25 (日)
15:00- Open 15:30- Start
1500円+1 drink

場所:cafe & Gallery 富雪
出演: 山内桂(http://salmosax.com/) /明るい部屋(http://imyom.com/la_chambre/) /ろろろ
主催:cotef(浜松)、やまなしアートツリー

詳細:
http://fusetsugallery.net/post/84329232550/hofunem-tour-in-kofu

2014年05月01日

NOWHERE2014-今、ここで〜そして、あらゆるところで

毎年参加させていただいている、グループ展「NOWHERE2014-今、ここで〜そして、あらゆるところで」に出展いたします。
個展会場である、山梨県立美術館の県民ギャラリーでの開催となりますので、是非ともお越しくださいませ。

2014.5.9(金)〜5.15(木)9:00〜17:00
(休館日/12日(月)初日12:00〜/最終日16:00まで)
山梨県立美術館 県民ギャラリーA室・B室

◎出展者
石田泰道・市川真也・岡本直浩・沓間宏・小林文香・佐藤友香・佐藤正和重孝・里吉耕雨・志村陽子・志村佳子・高橋萌・夛田一晴・寺田裕子・戸島大輔・殿坂友里恵・村松俊夫・羽田鹿

2014年03月18日

キュレーターズ・アイ 羽田鹿展「成功。動く」

curatorseye_seikougoku_01

curatorseye_seikougoku_02

期間/2014年4月22日(火)〜6月22日(日)
主催/山梨県立美術館
会場/ギャラリー・エコー(山梨県立美術館エントランス) 観覧無料
時間/9:00〜17:00
休館/5月7、12、19、26、6月2、9、16日


同時開催「動く!光る?魔法の芸術 キネティック・アート」展

2014年4月26日[土]~6月15日[日]
web http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/specialexhibit_201404.html
1960年代、ヨーロッパを中心に当時の先端的なテクノロジーを用いた芸術分野 が展開しました。現代のメディアアートの先駆けとも言えるキネティック・アートをご紹介する展覧会です。

2014年03月18日

ウェブサイト新装いたしました。

過去発表作品を網羅と情報発信の為、ウェブサイトデザインを新装致しました。ご高覧頂けましたら幸いです。